福祉の里 介護スクールは愛知・岐阜の介護資格研修スクールです。

受講申込 資料請求 フリーダイヤル ヘルパー

HOME > 介護職員初任者研修 > 修了生の声

介護職員初任者研修

修了生の声

福祉の里介護スクールを修了された方の感想をご紹介いたします。

修了生 実技で利用者側を体験することにより、不快感や
楽に感じることができたのは、ヘルパーをする上で
勉強になった。
今後の仕事にもこの体験をいかしたい。
修了生 講師の体験・経験を踏まえた具体的な話を聞き、途中で
「自分にはヘルパーは無理かも」と迷ったりもしましたが、施設での実習や訪問介護の実習を経験して、「やってみたい」という気持ちに変わりました。
修了生 講座の雰囲気が全体的に明るく、わかりやすかった。
同じ会場で受講した人達ともたくさん友達になり、
定期的に連絡を取り合い、情報交換もしています。
修了生 講師の方々が、熱心で魅力ある方たちばかりで驚いた。
スタッフの方々が親切にサポートして下さった。
最初、レポートの書き方などのチェックがあって
少し厳しいと感じたけれど、介護の現場で
働くようになり、それが、とても役にたってます。
修了生 仕事をしながらの参加だったが、週2回の講座だったので、計画がたてやすかった。
休みを講座にあてた為、若干きつい部分もあり折れそうになったけど、他にも同じような人もいてなんとか頑張れた。
修了した達成感はなんともいえないものがあった。
修了生 テキストだけの勉強ではなく、講師が配布する資料を
使いながら勉強できたので、わかりやすかった。
資料があったのでレポートも書きやすかった。
修了生 今まで知らなかった介護のポイント、留意点、
やってはいけないことなど、たくさんの知識を得ることができた。
修了生 介護の仕事は、お手伝いさんみたいなものだと考えていたので、ヘルパーとしての役割を学ぶことができた。
技術だけではなく、利用者に対しての接し方や自分の考え方を学べた。