福祉の里 介護スクールは愛知・岐阜の介護資格研修スクールです。

受講申込 資料請求 フリーダイヤル ヘルパー

HOME > 介護職員初任者研修 > 介護職員初任者研修とは

介護職員初任者研修

介護職員初任者研修とは

04_kaisei

 

福祉の里介護スクールは、設立30年、愛知県、岐阜県で事業を展開する
総合福祉企業“福祉の里”が運営する研修スクールです。

介護の仕事

日常生活を営むのに支障のある高齢者や心身に障害のある方のご家庭を訪問、
あるいは施設での日常生活(掃除・洗濯・調理)のサポートや入浴、食事、排泄の世話の身体介護を行います。
また、コミュニケーションも大切な仕事です。

在宅サービス
訪問介護、訪問入浴
施設サービス
特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、
有料老人ホーム

介護職員初任者研修

目的
介護に携わる者が、業務を遂行する上で基礎となる知識・技術と
それを実践する際の考え方のプロセスを身につけ、
基本的な介護業務を行うことができるようにする。

介護職のニーズ

超高齢社会をむかえ、2025年には高齢化率(人口の中で65歳以上の割合)が
30%超えると予想され、介護を必要とする方も急増します。
介護の担い手が不足している今、ますます介護職が必要とされます。

講座の特徴

school1-img01

  1. ① 通学コース
    • 全科目教室に通い、皆さんと一緒に講義を受けていただきます。
    • 約3ヶ月(週2日の講義で22日間)

    ② 通信コース

    • 自宅学習(添削課題)を導入し、短期間で取得できます。
    • 約2ヶ月(週2日の講義で16日間)
  2. 経験豊富で個性豊かな講師陣による丁寧な指導が受けられます。
    経験者はもちろんの事、初心者の方でも安心です。
  3. 生活支援技術(実技)では、実際に現場で活躍している講師による
    実務に即した知識と技術を学習できます。
  4. 受講の動機は様々です。
    • 高齢者等のご家庭に伺って介護するホームヘルパーの
      仕事がしたい。
    • 特別養護老人ホームやグループホーム、有料老人ホームの
      介護職員として、病院で看護助手等の院内ヘルパーとして
      働きたい。
    • 家族の介護のため、ボランティアとして施設などのお手伝いや
      地域の社会福祉、奉仕活動をしたい。
  5. 講座修了後、働き方、就職先のご案内を致します。
  6. 多くの修了生が介護現場で活躍しています。